bar mimosa 扉の向こう側

優しい想い出だけ集め。 bar mimosa 熊本市中央区下通1-2-8第三森山ビル二階 096-351-7733 営業時間 20:00~3:00 定休日 水曜日

何度目かの

何度目なのか分からない時短営業が始まってしまった。

 

とことん付き合う気でいます。

が、少し心が折れてしまい

営業時間を18時〜20時。

営業日を金曜日と土曜日のみと致します。

毎日暑い日が続きますが、睡眠と水分、そして感染予防をしっかりやって乗り切りましょう。

 

時間を無駄にしない様、僕はこの硬い体をどうにかしてやろうと思っています。

f:id:barmimosa:20210730130600j:image

 

 

ミモザの種を育てる 5 何か違う

長かった時短営業も終わり、いつもの生活へ少しづつ戻ろうとしている。

気づけばミモザの発芽から3週間程が経過。

しかし、成長するにつれ何かが違う気がしてきた。

撮った写真を画像検索してくれる便利アプリで調べてみる。

カシャ♪

f:id:barmimosa:20210701202303p:plain   

ミモザだと信じて(今でも望みは捨てていない)育てている植物は「レースラベンダー」か「ヨモギ」だとアプリは言う。

仮にラベンダーだとして、どこからやってきたのか。まったく見当がつかない。

それはそれで奇跡的な気がするけど。

希望を捨てず水をやり続けるか。。。

長期休暇終了

約一ケ月に及ぶ営業自粛要請が終わり、本日6月14日より営業を開始致します。

但し時短要請は続くので18時~21時までの営業です。

 

休みの間、使う事のなかったミントが伸びまくったので今日からモヒート強化月間にでもしようかな。

f:id:barmimosa:20210614140331j:plain

下は、春に植えた弱々しく見える新種モヒートミントだけど、

f:id:barmimosa:20210226140117j:plain

こんな事に!凄すぎる。

f:id:barmimosa:20210614140601j:plain

 

ミモザの種を育てる 4 発芽

種を植えてから少し時間が過ぎた。

残念ながら出窓と植木鉢は発芽しなかった。やはり簡単じゃない。

f:id:barmimosa:20210612141113j:plain

完全に失敗。

しかし、花壇に撒いた場所からあきらかに雑草ではない芽がでてきた。

f:id:barmimosa:20210612141501j:plain

これはミモザなのか?ネットで調べる。

・・・

似てると言えば似てるかも?

もう少し成長させて検証する必要がありそう。

 

成長した姿はまた次回。

枯れるなよ~。

ミモザの種を育てる 3 種まき

さて種まき。

f:id:barmimosa:20210607135632j:plain

アルミの植木鉢に数十粒。これは出窓に。

これとは別に、「花壇」と「外の植木鉢」に分散して撒いてみた。

 

どれか一つでも芽が出たら次回に活かせるんだけど。

続きはまた次回。

ミモザの種を育てる 2 吸水

種を鞘から外して行く。

すっかり忘れてたけど、

ミモザは豆科だった事を思い出す。

f:id:barmimosa:20210602161344j:plain

数百は集まった。

失敗した時の事を考え、この半分を丸一日水に浸す。

f:id:barmimosa:20210602161520j:plain

この工程は知らなかったなぁ。

続きはまた次回。