bar mimosa 扉の向こう側

優しい想い出だけ集め。 bar mimosa 熊本市中央区下通1-2-8第三森山ビル二階 096-351-7733

コカインのお酒 もちろん合法

少し前に発売されたみたいだけど、新しいお酒を仕入れてみたよ。

コカインのお酒「コカレロ」アルコール29%

f:id:barmimosa:20170306202821j:plain

麻薬成分を抜いて、ミントやジェニパーベリーとかで風味をつけた薬草のお酒。

この手のお酒は‘甘い‘のが定番だけど、コカレロは割とドライかな。

クラブではレッドブル割りが流行ってるらしいけど、もう大人ですからロックで。

ソーダやトニック割り、トマトジュース割りなんかも美味しいらしいよ。

高潔なる者

居合をやってる叔父の「藩士十段位允可祝賀会」へお呼ばれしてきたよ。

f:id:barmimosa:20170227201034j:plain

熊本には叔父一人だけしか居ない‘藩士十段‘の凄さは列席されてる方々をお見受けすればおのずと分かった。

 

続けたからなれると言う訳ではないこの‘藩士十段‘と言う段位。

僕らにはピンとこないけどネットで探したら段位の付与基準ってのがしっかり書いてあった。

居合を四十年間ずっと好きで居続けられ、大勢の皆様に慕われる叔父がとても誇らしく思えたし、その隣でそれを見ながら微笑む叔母はとても可愛く見えたよ。

 

藩士付与基準ー

「剣理に通暁、成熟し、識見卓越、かつ、人格徳操高潔なる者」。

f:id:barmimosa:20170227200258j:plain

 

誕生日

先日15歳の誕生日を迎えた我が家の「ミモザ」爺さん。

小型犬の15歳は人年齢で75歳らしいので、還暦にはちょっと遅いけど衣装を揃えて、たくさんのオモチャとオヤツでお祝い。

f:id:barmimosa:20170220195605j:plain

10歳で先に逝ってしまった息子犬の分まで、どれだけイタズラしてもいいから

あと少しだけ傍に居て下さい。

今週の華 scene192

久しぶりの今週の華は、初登場「アセビ」。

花言葉は‘清純な心‘

f:id:barmimosa:20170217201315j:plain

アセビは感じで書くと「馬酔木」。

食べると馬も酔ってしまうくらいの毒を持ってる植物。

葉っぱも茎も根も、全部毒だって。

奈良公園ではシカが他の木は食べるけどアセビは食べないからアセビだらけらしいし。

 

いったい動物たちは植物の毒をどこで判断しているのか。いつも不思議だ。

ミモザのつまみ 豆腐の塩漬け

ネットで面白そうな豆腐料理を探しててたどり着いた「豆腐の塩漬け」。

絹ごし豆腐に塩をまぶしてキッチンペーパーに包んで‘一晩置く‘、なんとも簡単だけど創作意欲を駆り立てられるメニュー。

一晩経って水分が程よく抜け、うっすらと塩味がする豆腐はクリーミーで柔らかいチーズみたいな感じ。

今日は生ハムで巻いてみたけど、オリーブオイルと胡椒だけでもいけそう。

f:id:barmimosa:20170214200702j:plain

切っても崩れない。これくらいがベストな気がするけど、もう一晩置いて硬くしても美味しいかも。

塩の加減は感で。六面ほどよい塩梅で。

浸透圧で水が沢山出るので途中ペーパーを変えるのを忘れずに。

禁煙外来日記 day18 止まらぬ食欲

前回の問診の日から約一週間、煙草をまったく吸っていない。

最初の三日くらいがピークだったけど、今は割と落ち着いてるかな。

薬も飲まなかったりする時もあって煙草の事を忘れてる時間が多くなってきた。

 

ただ、困った事に食欲が恐ろしい事に。

「禁煙したら御飯が美味しくなり太る」と良く聞くけど、まさかここまでとは。

朝食は仕事柄なのかほとんど摂らない生活だったんだけど、今ではガッツリ。

起き抜けに色々作って食べてる。

これ今日の朝食。米の量が半端ない。寝起きでこれ。

f:id:barmimosa:20170213214947j:plain

沢山食べれるって、落ち着いた生活を送れてるバロメーターであって、

とても幸せな事なんだけどね。

と書きながら、今夜は何を食べようか考えている。

これはまずい。

禁煙外来日記 day13 旅は道連れ

なかなか完全禁煙できず、毎日数本吸ってしまう始末。。。

ただし昨日からは一本も吸ってないので初の24時間越え。

 

今日は禁煙外来2回目の問診日。 

 

ミモザで禁煙の話題をお客様としてたら、酒屋時代の社長が話に乗ってきた。

と言う事で道連れ決定。

彼は本日がday1。
f:id:barmimosa:20170208223221j:image

問診前、星乃珈琲喫煙席にて。

目の前で一服されても動じない。

このまま行けるか。